元気の会ひろば 一般患者様へのメッセージ 元気の会ひろば 糖尿病患者様へのメッセージ 元気の会ひろば 腎臓病患者へのメッセージ 元気の会 透析患者様講習会 元気の会ご登録フォーム

腎臓病患者さま専用ページ

私たちの体はエネルギーを産生するために酸素が必要です。私たちは意識せずに息をしていますが、呼吸が生命の原動力を生んでいます。体の動きを意識してみてください。すると、吸って、吐いての切り返しの間に、“間(ま)”があることに気付きます。この間が続かない限り、私たちは生きています。
背筋を伸ばし、腰を立てて、ゆっくり大きく息を吐くと、自然に空気が入ってくると同時に体中に力が満ちてきます。これは生まれながら備わっている身体の力です。呼吸を柱として、身体の仕組みを十分に発揮する生活をお勧めします。

私たちからのメッセージ

院長
近年は、冬から春を通り過ぎて、夏かと思わせる気温が高い日が多くなりました。気候に合わせて衣替えをしましょう。暑いからといって、冷房を入れるのは慎重に。冬の間縮みこんでいた筋肉がゆるみ、毛穴が開いて汗が出ることは大切です。感覚優先は失敗のもとですのでご注意ください。気候の変化を楽しみましょう。
受付スタッフ
[減塩げんたしょうゆ]の新シリーズ!夏にぴったりの[減塩げんたつゆ]が新入荷しました!!栄養が偏りがちな夏場に、ぜひ活用して減塩しつつ、夏バテしにくい体作りに役立ててください。
また、更生医療の更新手続きの時期となりましたので、書類を受け取られましたら、早期のお手続きをお願いいたします。
看護師
色とりどりのあじさいが咲きほこる季節となりました。
雨の日が続くと運動量が減る方が増えてきます。室内でできる片足立ちや体操をして運動量を増やしましょう。
また、朝夕は日中に比べ肌寒いので衣服で調節して体調を整えましょう。
栄養士
汗は目に見える発汗と自然に蒸発する汗の2つがあります。脱水は腎不全を悪化させます。汗をかく前、かいた後に水分補給を怠らないように注意してください(但し、透析患者さんは、原則、補給の必要がありません)。体重がいつもより減っている時、血圧が低い時は、利尿剤などお薬の調節が必要です。かならず、医院に連絡して医師の指示を確認してください。

門司港腎クリニック

〒801-0852
福岡県北九州市門司区港町1番20号
TEL 093-322-3551
FAX 093-322-3550

Copyright© 2013 門司港腎クリニック All Rights Reserved.