元気の会ひろば 一般患者様へのメッセージ 元気の会ひろば 糖尿病患者様へのメッセージ 元気の会ひろば 腎臓病患者へのメッセージ 元気の会 透析患者様講習会 元気の会ご登録フォーム

一般患者さま専用ページ

元気の会のひろばへ ようこそ。
ここは、皆様の療養生活を応援する私たちスタッフからのメッセージ広場です。
不摂生は病気を招きますが、良き生活習慣は一番の良薬です。
わかっているけど続かないとお悩みの方へ三日坊主でもかまいません。また始めましょう。
点も並べ続ければ、線になります。途切れても続けることが大切です。
身体を大切にすることを養生と申しますが、養生の目的は、検査の値の改善でも、体調改善でもなく、自分の生活を自分で律している実践そのものではないかと考え始めました。
皆さんと一緒に考えてみたいと思います。
院長 田中秀欣

私たちからのメッセージ

院長
近年は、冬から春を通り過ぎて、夏かと思わせる気温が高い日が多くなりました。気候に合わせて衣替えをしましょう。暑いからといって、冷房を入れるのは慎重に。冬の間縮みこんでいた筋肉がゆるみ、毛穴が開いて汗が出ることは大切です。感覚優先は失敗のもとですのでご注意ください。気候の変化を楽しみましょう。
受付スタッフ
[減塩げんたしょうゆ]の新シリーズ!夏にぴったりの[減塩げんたつゆ]が新入荷しました!!栄養が偏りがちな夏場に、ぜひ活用して減塩しつつ、夏バテしにくい体作りに役立ててください。
また、更生医療の更新手続きの時期となりましたので、書類を受け取られましたら、早期のお手続きをお願いいたします。
看護師
色とりどりのあじさいが咲きほこる季節となりました。
雨の日が続くと運動量が減る方が増えてきます。室内でできる片足立ちや体操をして運動量を増やしましょう。
また、朝夕は日中に比べ肌寒いので衣服で調節して体調を整えましょう。
栄養士
汗は目に見える発汗と自然に蒸発する汗の2つがあります。脱水は腎不全を悪化させます。汗をかく前、かいた後に水分補給を怠らないように注意してください(但し、透析患者さんは、原則、補給の必要がありません)。体重がいつもより減っている時、血圧が低い時は、利尿剤などお薬の調節が必要です。かならず、医院に連絡して医師の指示を確認してください。

門司港腎クリニック

〒801-0852
福岡県北九州市門司区港町1番20号
TEL 093-322-3551
FAX 093-322-3550

Copyright© 2013 門司港腎クリニック All Rights Reserved.