低たんぱく食事療法教室

食事は、健康の基本です。特に、腎臓病の患者さんにとって、食事療法は人生を変える力があります。当院患者さん対象に、毎月1回土曜の午前に食事療法教室を開いています。経験豊富な栄養士の先生をお呼びしています。美味しさと治療効果を両立することで、お悩みの方、是非、ご参加ください。

美味しくて、治療効果のある食事療法を学びましょう

門司港腎クリニック食事療法教室
講師 門司港腎クリニック院長 田中秀欣
福岡臨床栄養研究会 宮本和光先生

第3土曜日 当院2階会議室
※詳細日程は、下記にてご確認下さい。

■対象
当院通院中の保存期(透析に入る前)の腎臓病患者さんとご家族
(透析患者様は対象ではありません)

■9時00分~ 医師
診察(遠方などで当日しか受診できない方)
■9時30分~ 講義
院長  慢性腎不全の進行を抑える
栄養士 進行を抑える低たんぱく食
■10時30分~ 調理指導 保存期腎不全の食事療法
主なテーマ “でんぷん製品を美味しく調理する”
■12時00分~
医師  診察
栄養士 個別指導

*本教室は、外来診療の一環として実施しています。
 受講前に当院外来の受診が必要です。
*尚、当日、筆記用具および調理材料費100円ご用意ください。
*事情により、開催日を変更する場合があります。

開催日

2014年1月18日(土)テーマ:定番メニューを低たんぱく食にアレンジ

門司港腎クリニック

〒801-0852
福岡県北九州市門司区港町1番20号
TEL 093-322-3551
FAX 093-322-3550

Copyright© 2013 門司港腎クリニック All Rights Reserved.